中古医療機器の販売・買取なら株式会社ボンドジャパン

お電話によるお問合せ

0120-411-007

受付時間  9:00 - 18:00

ホーム /  コラム一覧 /  中古医療機器を導入するメリットとデメリットについてご説明

中古医療機器を導入するメリットとデメリットについてご説明

2021/06/01のTOP画像

中古医療機器を導入する際、多くの方がまだまだデメリットに目を向けがちです。しかし、大きなメリットも存在します。それを「正しく知り」「正しく活用する」ことで、中古医療機器導入のメリットがデメリットを上回ることにつながるのです。

今回は中古医療機器を導入するメリットとデメリットについて詳しくご説明いたします。弊社ボンドジャパンの特徴もご紹介しておりますので、ぜひ最後までご一読下さい。


中古医療機器を導入するメリットとデメリットを解説!


中古機器を導入するメリット、そしてデメリットには一体どんなものがあるのでしょうか。この項目ではメリットとデメリットについて詳しくご紹介いたします。


メリット1.安価に医療機器を揃えることができる


中古医療機器を選ぶ最大のメリットは、何より「新品よりもはるかに安価である」ことです。

中古医療機器は、信頼できる業者と確かな品質の機器を選べば、提供する医療のクオリティを落とさずコスト削減につながります。

どれだけのコスト削減につながるかはケースバイケースですが、「発売から5年の製品で、新品の約半額程度」が平均的な数値だといわれています。

これだけでも非常に魅力的に感じる方が多いでしょう。また、最新の医療機器を1台購入する金額で数種類の機器を揃えられるのも魅力です。上手く中古医療機器を選ぶことにより、新品を購入するよりはるかに質の良い医療が提供できるのです。


メリット2.使い方を知っている機器を導入できる


全く使い方がわからない、または不明瞭な機器を導入するより、以前の勤め先で使ったことのある機器を意図的に導入すれば、利用方法に迷うこともありません。知っている機器を導入することで、違和感を感じることなくすぐに使用できるのも中古医療機器ならではのメリットです。


デメリット1.欲しい機器がタイミング良く手に入るかどうかはわからない


自分が欲しいと思う機器が、タイミングよく中古医療機器市場に流通しているかどうかは実際に調べてみないとわからないことが多いでしょう。

特に、中古医療機器は新品と比較すると情報そのものが少なく、それほど市場も大きくありません。近年はインターネットの普及により少し情報が得やすくなり調べる方が増えてきた、というのが現状です。

そのため「この特定の機器が欲しい」と思っても、実際に市場に流れているかどうかはタイミングです。根気よく待つ、または中古医療機器販売業者に相談してみましょう。

デメリット2.メンテナンスに不安がある

導入してすぐに壊れてしまう、不具合が出てしまう等は本来あってはならない事ですが、メンテナンスをしっかり行っていない中古医療機器を購入すればあり得る話となってしまいます。

信頼でき、また法令を遵守している中古医療機器業者を選ぶ必要があります。どのような業者が信頼でき、良質な中古医療機器を購入できるのかは次項でご説明いたします。


中古医療機器を検討する前に!確認しておきたいポイント


中古医療機器には、先ほどお伝えしたデメリットもあるため、購入するには少し不安があるという方もいらっしゃると思います。ここでは、中古医療機器を購入する前に確認頂きたいポイントをご紹介します。


実機の確認ができるか


中古医療機器の購入前に実機を確認できるかどうかは大きなポイントです。機器に故障や不具合がないか、事前に確認することで安心して購入することができます。

弊社ボンドジャパンでは、ショールームにて実際の機器を確認頂けます。また、遠方のお客様などお越し頂くことが難しい場合は、オンラインにて実機を確認頂く事も可能です。


保証はついてくるか


中古医療機器の販売店によっては、機器購入後の保証が全く無い場合があります。購入後の保証期間や保証内容については、事前に確認しておくようにしましょう。


株式会社ボンドジャパンは「法令遵守」「安心・確実」な中古医療機器を提供しております!


ボンドジャパンは2005年に改正された法令を遵守し、安心して長く使える中古医療機器を提供しております。弊社の特徴についてご紹介いたします。


改正薬事法を遵守しております


弊社は以下のように改正された法律を遵守し、徹底した管理とメーカーへの通知を行っております。

【中古医療機器を販売等するときは、製造販売業者にあらかじめ通知し、中古医療機器の品質の確保その他当該医療機器の販売等に係る注意事項について、製造販売業者から指示を受けた場合は、それを遵守しなければならない(平成17年度改正薬事法改正規則第170条・178条・191条第6項・192条による)】

信頼性の高い中古医療機器の販売を行っておりますので安心してご相談下さい。


ボンドジャパンが取得している許可証についてはこちら

「古物商認可」「高度管理医療機器等販売業・賃貸業許可」「動物用管理医療機器販売・賃貸業」の資格を有しています

これら3つは中古医療機器を販売する上で欠かせない認可・許可です。弊社はこれらを取得しており、お客様と安全に取引できるようにしております。


まとめ:メリット・デメリットを知り、中古医療機器をご活用下さい!


中古医療機器にもメリットばかりではなく、デメリットもあります。ご理解いただいた上で正しく活用していただくことにより、幅広く充実した医療の提供が可能となります。

株式会社ボンドジャパンでは、そのお手伝いをさせていただくため、安心して中古医療機器の販売ができるよう最大限努力しております。

中古医療機器のことについて相談したいことがございましたら、ぜひ弊社までご連絡下さいませ。


中古医療機器の購入・販売についてのお問合せはこちら